• IKEIKETV.COM

台湾メロンパンというよりは港式菠蘿油かな

更新日:5月16日


私のいた頃は台湾にこのメロンパンは目にしなかったような

香港からやってきたのね


食べたい!美味しそう!


唐揚げは、ちょっと油が。。。

やっぱメロンパンで


取扱い店がここだけか..........

◆川越アトレ店

◆下北沢店

◆稲毛駅前店

◆大船店

◆nonowa西国分寺店


下北沢が一番近いか 行ってみよう!


(以下プレスリリースより抜粋)


世間が注目する商品を身近に!手軽に!から揚げ&台湾メロンパンを限定店舗でスタート!


ファーストキッチンオリジナル手羽元から揚げのこだわり

◆ファーストキッチンオリジナル◆手羽元から揚げのこだわり!


【其の一】

産地にこだわり、宮崎県銘柄鶏である「日南どり」を使用。ビタミンEを豊富に含んだオリジナル飼料を用いており、旨みを引き出したワンランク上のチキンです。


【其の二】

手羽元は「ウィングスティック」とも呼ばれ、太い骨と《よく動く筋肉=脂身が少ないこと》が特徴です。肉厚で柔らかい部位を使用することで他にはないから揚げに!


【其の三】

日南どりの下味には昆布だし・魚粉・醤油を使用して、風味と旨味を最大限引き出し、また食べたくなるような味わいに仕立てました。



◆うまだし手羽元から揚げ

宮崎県産鶏「日南どり」の肉厚で柔らかい手羽元を使用した、外はサクサク・中はジューシーな手羽元から揚げです。昆布だしと醤油の旨味を感じられるシンプルな仕立てになっています。


1本160円/ 3本480円/ 5本800円/ 10本1,600円



◆うまだれ手羽元から揚げ

外はサクサク・中はジューシーな手羽元から揚げに木樽しょうゆの香りが豊かに広がる甘辛いたれを染み込ませました。手羽元の旨味と甘じょっぱさが後を引く美味しさです。


1本170円/ 3本510円/ 5本850円/ 10本1,700円



◆うまから手羽元から揚げ

宮崎県産鶏「日南どり」の肉厚で柔らかい手羽元から揚げに甘辛いたれを絡め、コショーをまぶしたピリッとした辛さがやみつきになる逸品です。


1本180円/ 3本540円/ 5本900円/ 10本1,800円




〔手羽元から揚げ取扱店舗〕


◆ 川崎店

◆ 藤が丘店

◆ 鎌ヶ谷イオンショッピングセンター店

◆ 自由が丘店

◆ 蘇我駅前店


巷で話題沸騰中!台湾メロンパン

巷で話題沸騰中!台湾メロンパン


台湾や香港では定番商品“菠蘿油(ポーローヤウ)”は、厚切りバターがインパクト大!朝食からおやつまで幅広く親しまれています。そんな商品がファーストキッチン特製メロンパンで登場!特製メロンパンは発酵バターの風味を感じられるパン生地に、焦がしバターの香りのビス生地というこだわりを詰め込みました。厚切りバターには、国産生乳100%使用の加塩バターを使用しました。パンごと温めることで挟んだバターがとろけ、甘じょっぱさが絶妙です!バリエーションで“菠蘿包(ポーローパーウ)”とも呼ばれる、バターのほかにファーストキッチンオリジナル北海道産ゆであずきを組み合わせた「あずき&バター」。北海道十勝花畑牧場の人気No.1チーズでもあるカチョカヴァロをサンドした「カチョカヴァロ&バター」もご用意。店内だけではなくお持ち帰りしてご家庭で温めていただくことでおいしくお召し上がりいただけます。


◆台湾メロンパン(バター) 300円

◆台湾メロンパン(あずき&バター) 410円

◆台湾メロンパン(カチョカヴァロ&バター) 430円


テイクアウト限定のお得なセットも!

◆3個セット(各種1個ずつ) 1,100円

◆6個セット(各種2個ずつ) 2,100円

※テイクアウト限定セットは軽減税率(税込)の価格で表示しております。



〔台湾メロンパン取扱店舗〕


◆川越アトレ店

◆下北沢店

◆稲毛駅前店

◆大船店

◆nonowa西国分寺店



【“菠蘿油(ポーローヤウ)”とは?】

“菠蘿(ポーロー)”はパイナップルという意味です。パンの上にビス生地を乗せて焼いたパンがパイナップルに似ていることからそう呼ばれています。日本のメロンパンと由来や製法が似ているため、日本では“台湾メロンパン”の名称で人気を博しています。


※価格は税込みです。※画像はイメージです。


18回の閲覧0件のコメント